記事一覧

セブパシが手術に向かう新生児の搭乗拒否、10時間も空港で待たす

ある女性医師が経験した、セブパシフィック航空の最悪の対応に批判が集まっています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします女性医師は心臓に問題を抱えた生後6日の新生児が手術を受るため、カガヤンデオロ空港から、セブパシフィックの航空便でマニラ首都圏に一緒に移動する予定でした。フライトは午前6時30分で、午前4時には病院を出発したそうです。そして飛行機に乗り込もうとしたときに、新生児が使っている酸素...

続きを読む

マニラ空港で500個以上のスキミング装置を押収、香港人を拘束

マニラ国際空港で乗客の荷物から、大量のカードスキミング装置が押収されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますキャセンパシフィックの航空便で、香港からターミナル3に到着した乗客の預け荷物から、571個ものスキミング装置が発見され、税関がこれを押収し持ち主の香港人の男を拘束しました。スキミング装置はATMカードや、クレジットカードから情報を抜き出すのに使用され、これらの装置はフィリピンに持...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム