記事一覧

中国人用の闇病院を摘発、新型コロナを治療か、レジャー施設を閉鎖

パンパンガ州クラークフリーポートで、中国人向けの違法病院が摘発されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします違法病院が発見されたのは、クラークフリーポートにある「フォンタナレジャーパーク」で、https://internet.blogmura.com/facebook/違法病院は別荘を改装して営業していました。この摘発で病院の所有者と、薬剤師の中国人2人が逮捕されました。当局によると病院は適切な許可を得ずに運営されていました。...

続きを読む

「もう第二波は来ている」保健相が発言、第三波の防止に全力

現在のフィリピンはすでに、新型コロナ感染症の第二波を迎えていることが分かりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますドゥケ保健省は上院議員たちと行った、水曜日のオンライン公聴会において、私たちはすでに感染の第二波にあると、https://internet.blogmura.com/facebook/上院議員の質問答えました。ドゥケ保健相は専門家からの報告に基づき、第一波はフィリピン国内で、初めて3人の中国人の感染が確認されたと...

続きを読む

モール滞在は1時間、検疫パス必須、禁酒令解除を示唆

新型コロナ感染拡大に伴う規制が緩和されたカビテ州で、州知事がモール再開のための条件を提示提示ました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします同州のレムラ知事は規制緩和の初日に、州内のモールが混雑し、ソーシャルディスタンスが維持されない状況を受け、モールの再閉鎖を命じました。そして今回、再開の条件として以下を提示しました。https://internet.blogmura.com/facebook/...

続きを読む

カビテ州知事が激怒、モール再閉鎖、第二波の恐れも

マニラ首都圏近隣のカビテ州で規制の引き締めが行われ、再開したばかりのショッピングモールが再閉鎖されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします同州では2ヵ月に及ぶロックダウン(ECQ)から、GCQに規制緩和されたことを受け、ショッピングモールが再開を許可されましたが、レムラ州知事はその2日後に再び閉鎖を命じました。レムラ州知事はモール内のソーシャルディスタンスを、モール当局が管理できなかっ...

続きを読む

トータルロックダウンを警告、規制緩和でモールが大混雑

新型コロナ対策に伴うロックダウンが緩和されたマニラ首都圏では、再開したショッピングモールに買い物客が殺到し、感染拡大が懸念され政府が警鐘を鳴らしています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします国家警察のエレアザール副長官は、買い物客のソーシャルディスタンスを維持できないモールは、閉鎖され経営者は起訴されると警告しました。5月16日にロックダウンの制限が緩和されたことで、緊張が緩んだ人々が一斉...

続きを読む

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム