記事一覧

煙霧による視界不良で6つの空港で欠航相次ぐ、インドネシアの森林火災が原因

フィリピン中部から南部にかけて広範囲で煙霧が発生し、複数の空港の運行に影響を与えています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピン民間航空庁によると、影響を受けているのは、コタバト空港、マクタン空港、ラギンディガン空港、タンブラン空港、サンボアンガ空港、ダバオ空港で、金曜日に煙霧による視界不良で、セブ・パシフィックなどの航空機が欠航となりました。視界が回復し次第、運行を再開する方針で...

続きを読む

セブに「煙霧」注意報、高濃度の微粒子が発生、ゴ-グルとマスクの着用を求める

セブ市で煙霧が発生しており、当局がゴ-グルやマスクの着用を呼びかけています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします中央ビサヤの環境管理局に局長は、セブ市で微粒子を含んだ煙霧が発生しているとして、市民に外出の抑制や、ゴ-グルやマスクの着用、また家の窓をできるだけ閉めるなどの対策を呼びかけています。「特に心臓病や喘息などの呼吸器系の疾患を持っている人々は屋内に留まるべきです」と局長は話しています...

続きを読む

マニラで安ホテルを摘発、中国人経営者を逮捕、女性5人を救出

マニラ市で人身売買の疑いでホテルが摘発され、経営者など9人が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします逮捕されたのはホテル経営者の中国人夫婦と、違法斡旋業などを行っていたフィリピン人7人です。国家捜査局(NBI)などによって摘発さたのは、サンタクルズ地区にある宿泊施設、「El Pacifico Pension House」で未成年者2人を含む女性5人が救出されました。調べによると女性たちは、サマル州や北サン...

続きを読む

刑務所で銃やドローンを押収、依然として収監者はやりたい放題の模様

重要犯罪者が収監されている刑務所で、銃やドローンが押収されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします当局による摘発があったのは、ニュービリビッド刑務所で、刑務所内で銃撃事件が発生したことを受け、収監者の共同部屋などで捜索が行われました。その結果9丁の拳銃や350発の銃弾のほか、カメラを備えスマートフォンで操作可能なドローンも押収されました。また発見された金庫からは、複数の金のネックレスや...

続きを読む

大韓航空を利用のカトリック司祭、預け荷物から窃盗被害

マニラ国際空港でカトリック司祭が、荷物から物品を盗まれたと訴えています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますアクラン州出身の司祭は、米国ロサンゼルスから大韓航空で、マニラ国際空港ターミナル1に、10月15日の午後11時30分ごろに到着しました。司祭はダンボール箱4個を預け荷物にしていましたが、そのうち1個だけ受け取り所に出てくるのが、とても遅かったそうです。しかしすでに深夜で、カリボに向か...

続きを読む

衝撃映像、ロビンソン・プレイスの天井が物凄い勢いで崩落

詳細は不明ですが、マニラ市エルミタ地区にあるロビンソン・プレイスで、10月19日に起きた事故のようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします大量の雨漏り?が発生したあと、天井が勢い良く崩落し、近くにいた店員などが危うく下敷きになりそうになっています。崩落の原因が雨漏りなのか、配管の漏水によるものなのかは不明です。店内の表示を見ると場所は一階で、「Classic Savory」というレスランの近くのようで...

続きを読む

マビニ通りの両替商に強盗、たった1分で26万ペソを強奪

マニラ市の歓楽街で強盗が両替商を襲い、現金を強奪する事件がありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察によると強盗は小柄で色白な、30歳から35歳くらいの男で、午前6時ごろにマラテ地区にある、「Najla Money Changer」に、http://overseas.blogmura.com/manila/100ドルを両替すると見せかけて店を訪れました。そして38口径の拳銃を使って従業員を脅迫し、1分ほどで現金26万ペソを強奪して逃走...

続きを読む

【朗報】マニラ国際空港が世界ワースト10から脱する!でもアジア圏では…

世界最悪として有名なマニラ国際空港に、改善の兆しが見られているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほど旅行サイトの「Guide to Sleeping in Airports」が、空港に関する2015年度のアンケート結果を発表しました。それによるとマニラ国際空港(NAIA)は、世界最悪と評価された10の空港には含まれていませんでした。しかしアジア地域では、依然としてワースト8にランキングされていることも分かり...

続きを読む

後を絶たない違法斡旋業者、日本就労をエサに女性から金を巻き上げる

このほどマニラ首都圏で詐欺を働いていた、偽の就労斡旋業者が、国家捜査局(NBI)によって逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますその被害者は少なくとも100人に達しています。NBIによると逮捕された女は、マニラ首都圏やその近郊で海外就労を持ちかけ、手続き費用と称して現金を騙し取っていた疑いが持たれています。23歳の女性被害者によると、海外で働くためにの就労手続き費用として、7万ペソを...

続きを読む

【動画】エルミタでカナダ人を逮捕、ホテルで少年たちと過ごす

マニラ市にあるコンドミニアム(マンション)で、部屋に未成年の少年を連れ込んでいた、カナダ人の男が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします金曜日に国家捜査局(NBI)の違法薬物取り締まり班が、ロビンソン・アドリアティコ・レジデンスにある、タワー3のユニット32Rで、カナダ人の男を逮捕しました。NBIが部屋に踏み込んだとき、男は半裸の状態で少年と一緒にベッドの上にいました。部屋にいた2人の未...

続きを読む

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム