記事一覧

【外交問題】豪テレビ番組「彼が当選したらフィリピンに行くな」、大統領候補ドゥテルテ氏の発言が炎上

過激発言で有名な大統領候補のドゥテルテ氏の発言が、海を超えたオーストラリアで批判を集めています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします問題の発言は支持者集会で行われたもので、1989年にダバオ市の刑務所で、慰問で訪れていた宣教師のオーストラリア人女性が、収監者に襲われた事件に触れ、「彼女は女優のように美しかった」「私は彼女が襲われて激怒した」「収監者ではなく俺が最初の相手になるべきだったから...

続きを読む

【ヤバイ】中央選管がハッキング被害、7千万人の個人情報が漏れる、パスポートまでバレバレ

フィリピンでは選挙まで数週間を切り、選挙の準備が佳境を迎えていますが、中央選管で深刻な情報漏えいがあったことが分かりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします国家捜査局(NBI)は4月20日に、中央選管のウェブサイトをハッキングした容疑者を逮捕しました。逮捕されたのは23歳の男で、正体は明かされていませんが、情報技術の学校を卒業したばかりのフレッシュマンで3週間に渡る身辺調査を行い逮捕に踏み...

続きを読む

【無謀】ベビーオイルをチ○コに注射、サイズアップに失敗し入院、妻に「小さい」と馬鹿にされ

世界有数のリゾート地として知られるボラカイで、ひとりの男性が無謀な挑戦の末に病院送りとなりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします病院で治療を受けているのは39歳の男性で、友人に協力してもらいベビーオイルを局部に注射したところ、激しい痒みに襲われたあと、感染症を引き起こしてしました。男性によると妻に「小さい」と侮辱され、子供があるにも関わらず、別の男のところに去ってしまったため、ベビー...

続きを読む

【暗黒空港】老夫婦拘束の銃弾事件、空港の車椅子担当者が挿入か、5万ペソを要求

マニラ国際空港で米国に向かう老夫婦が、銃弾所持の容疑で拘束された事件で、空港職員に恐喝されていたことがわかりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします恐喝が疑われているのは、拘束された75歳の女性の車椅子を押していた空港の係員で、警察の調べによると、バッグから銃弾が発見されて足止めされる前に、5万ペソの支払いを要求してたということです。恐喝が疑われている職員の名前などは調べ中ですが、地元...

続きを読む

【暗黒空港】またターミナル1の天井が崩落、さらに出発エリアのガラスも割れる、利用客が危機一髪

またマニラ国際空港でガラスが突然割れたり、天井が崩落する事故が相次ぎました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします火曜日にターミナル1の出発エリアのゲート10近にある、ガラス製の仕切りが突然割れる事故がありました。周囲には多くの利用客がいましたが、幸いにも怪我人は出ませんでした。当時、ゲート9とゲート10の旅客機がエンジンを始動させており、その振動の影響でガラスが割れたと見られています。さら...

続きを読む

【安全神話崩壊】ダバオ市で共産ゲリラの襲撃が相次ぐ、治安部隊を完全に制圧、警官5人を連れ去る

国内有数の治安を誇るダバオ市で、共産ゲリラの新人民軍(NPA)の襲撃が相次ぎ、大きな被害が出ているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします襲撃があったのは日曜日で、まず朝7時ごろにパクイバト地区にある国軍の派出所が、約60人のゲリラの襲撃を受けて制圧され、約20丁のライフルなどの銃器や手榴弾などが強奪されました。この戦闘で兵士1人が負傷したほか、民間人の男性も流れ弾で負傷しました。さらに...

続きを読む

【暗黒空港】銃弾事件まだ終わらず、車椅子の老婆が拘束される

何かと評判が悪いマニラ国際空港で、しばらく沈静化していた銃弾事件が再発しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件が起きたのは第1ターミナルで、火曜日に家族と一緒に米カリフォルニアに向かう予定だった、75歳の女性のショルダーバッグから、38口径の銃弾が発見され、空港警察によって拘束されました。女性は78歳の夫と米国に住む親戚と一緒に、大韓航空機に搭乗する予定でしたが、拘束されて乗るこ...

続きを読む

【大渋滞】爆弾騒ぎでエドサが通行止め、バスに怪しいバッグ

マニラ首都圏の幹線道路が数時間に渡って通行止めとなり、大渋滞となる騒ぎがありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします日曜日の夜7時ごろクバオのエドサ通りで、バスの車内に怪しいバッグが置き去られれいるのを乗客が発見。報告を受けた車掌がバッグを開けたところ、ガムテープでぐるぐる巻にされた缶詰のようなものがあり、爆弾の可能性があると考え警察に通報しました。駆け付けた警察の爆弾処理班が、約3時...

続きを読む

【映画かよ】マニラで武装集団が現金輸送車を襲撃、600万ペソを強奪

マニラ市内で現金輸送車が襲撃される事件があり、多額の現金が武装集団に強奪されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件があったのはレメディオス通りと、タフト通りの角にあるBPI銀行で、午前2時ごろに銀行職員が現金輸送車から、ATMに現金を補充していたところ、武装集団が現れて現金を奪って逃走しました。犯行は数分で終わるという迅速さでした。また容疑者たちは現金輸送車の護衛をしていた警備員から銃...

続きを読む

【暗黒空港】パッキャオの親族が荷物を失う、有名人でも容赦なし

マニラ国際空港で世界的ボクサーで、下院議員でもあるパッキャオ氏の親族が、荷物を紛失する事件がありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします木曜日にパッキャオ氏の弟が、ロスアンジェルスからフィリピン航空で、ターミナル1に到着したところ、コンベアーからバリックバヤンボックスがなくなったそうです。弟は直ちにに税関と空港警察に通報し、到着エリアにある監視カメラの映像を確認したところ、何者かが箱を...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム