記事一覧

マニラ市長、「俺が禁煙したからお前らもやれ」、建物内も全面禁煙に

昨年の12月から禁煙しているエストラダ・マニラ市長は、厳格な禁煙条例を導入する方針を明らかにしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします79歳のエストラダ市長は昨年12月に、喘息の発作を起こしてから、薬用トローチを服用するなどして禁煙を続けています。エストラダ市長はマニラ市民に対し、自分の行動に続くべきだと主張し、病院や学校などの公的な建物に加え、ショッピングモールなどの公的な場所で、厳...

続きを読む

【大迷惑】フィリピーナが米国人の恋人と破局した結果…

セブ島北部の住宅街で起きた火災で、フィリピン人女性が放火した疑いが浮上しています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします調べによると自宅に放火したのは、30歳のフィリピン人女性で、同居していた米国人が去ったことが原因で、意気消沈していたということです。女性は午前3時ごろに、自宅に火を放とうとしましたが、騒ぎを聞きつけた近所の住人に阻止されていました。しかし午前6時頃ごろに風呂場に放火すること...

続きを読む

日本人がフィリピーナと心中か、マカティのコンドで異臭騒ぎ

マカティ市のコンドミニアムで、日本人男性とフィリピン人女性のカップルが、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします腐敗状態で発見されました。警察によるとマカティ市のバランガイPio Derl Pilarにある、コンドミニアム「Beacon Tower 2」で、近隣の住人から異臭がするとの苦情を受け、警備員が部屋を調べたところ、2人が腐敗状態で倒れているのを発見。警察に通報しました。発見されたのは55歳の日本人「Kusano」と、h...

続きを読む

【差別】「インド人お断り」、〇〇を理由に入居拒否したコンドに非難

ミンダナオ島ダバオ市にあるコンドミニアムが、インド人の入居を拒否して非難を集めています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします市民がフェイスブックに投稿した内容によると、2月3日に医学生のインド人男性が、ダバオ市内にあるコンドミニアムに転入するために訪れたところ、管理会社に体臭を理由に拒否されたということです。転入を拒否されたインド人男性は、行く宛もなくコンドの外に立ち尽くすしかなかったそう...

続きを読む

マニラ空港で「客引き」を禁止、悪徳タクシーと共謀してボッタクリ

マニラ国際空港で利用客の苦情が相次ぎ、客引きが禁止されることになりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますマニラ国際空港公団はこのほど、2月15日からタクシーの客引きを禁止することを明らかにしました。利用客からしつこい客引きに関する苦情があり、全面的に禁止する決定を下したということです。空港公団の総統や幹部も、客引きが強引に法外な料金を要求するタクシーに、利用客を誘導していると指摘して...

続きを読む

マカティの「ヒマワリ・スパ」に強盗、顧客を装いホールドアップ

マニラ首都圏マカティ市で、銃を使った強盗事件が相次いでいます。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします月曜日の午後11時55分ごろ、同市バランガイ・サンアントニオにあるマッサージ店で、4人組の男による強盗事件がありました。警察によると被害に遭ったのは、チノロセス通り沿いにある「ヒマワリ・スパ」で、http://internet.blogmura.com/facebook/強盗は顧客を装って店内に入り、銃を取り出して売上金2万ペソの...

続きを読む

ファストフードの配達を頼んだら警官がやって来た…その理由が泣ける

警官による誘拐や恐喝が明らかとなり、もし玄関に警官が立っていたら市民は恐怖を感じることでしょう。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますしかし中には良い警官も確実に存在するようです。ダバオ市で親切な警官の話が話題となっています。ある女性が晩御飯のために、ファストフードレストランにデリバリーを頼んだところ、しばらくして警官のグループが玄関にやってきたそうです。女性は何事かとビックリしましたが、よ...

続きを読む

1999年からホテル住まいのドイツ人、2日間も外出せず、職員が部屋を調べた結果…

フィリピン南部のホテルで、ドイツ人が息を引き取ってるのが発見されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします金曜日にカガヤンデオロ市のホテルで発見されたのは、60歳のドイツ人男性です。警察の調べによると男性は、1999年から1ヶ月9千ペソで滞在していましたが、このところ2日間も外出しておらず、ルームボーイが清掃のために部屋に入ったところ、ベッドの下で息を引き取っている男性を発見したというこ...

続きを読む

韓国人訪問者が50%激減、警官による誘拐、恐喝事件で恐怖が拡大

フィリピンで相次いだ警官による韓国人誘拐や恐喝の影響で、韓国人の訪問者が激減しているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします中部ルソンの韓国人団体によると、韓国人ビジネスマンが警官に誘拐された事件の影響で、韓国人の観光客や投資家の訪問が50%も減少したと指摘しました。警官に拉致され30万ペソの支払いを強要された韓国人観光客のひとりは、容疑者である7人の警官たちを訴えるためにフィリピン...

続きを読む

「キロキロ・タクシー」を摘発、違法タクシーでボッタクリ、空港利用客を狙う

このほどマニラ国際空港公団は、違法タクシーの運転手を逮捕したことを明らかにしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします2月1日に逮捕されたのは34歳の運転手で、利用客に1キロあたり300ペソという法外な運賃を要求していました。運転手はこの「キロキロ」と呼ばれる手口を、約1年ほど続けていたことを認めています。犯行に使用したタクシーは、営業許可を得ていない違法タクシーであることも分かっていま...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム