記事一覧

有名ユーチューバーが悪徳タクシーに遭遇、運転手の意味不明な理屈が凄い

フィリピンで有名なユーチューバーが悪徳タクシーの遭遇し、その一部始終を記録したビデオを公開し注目を集めています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします最悪の体験を公開したのは、フィリピン系米国人のユーチューバーの「ヘイリー・ダソヴィッチ」さんです。https://internet.blogmura.com/facebook/フィリピンを訪れマニラ国際空港から一般タクシーを利用したところ、運転手はメーターを使用しないと宣言し、いきな...

続きを読む

日本人の元ボクサーが路上で250万円盗まれる

マニラ首都圏で日本人が現金などが入ったバッグを盗まれました。現場はマニラ市内の路上で、日本人の元ボクサーでトレーナーの男性が、https://internet.blogmura.com/facebook/日本人やフィリピン人のボクサー仲間と一緒に、バスターミナルに向かって歩いていたところ、バイクに乗った2人組の男に、持っていたバッグを奪われたということです。男性たちはバギオ市にあるボクシングジムに行くために、バスに乗るところでした。...

続きを読む

大量の闘鶏を盗んで売り捌く、元従業員の男が逃走中

ケソン州で大量の闘鶏が盗まれる事件がありました。事件があったのはルクバン市で、農園から70羽の闘鶏が消えているのを経営者の男性が発見しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察によると盗まれたのは、30羽の成鳥と40羽の2カ月の幼鳥で、被害総額は80万ペソに達するということです。経営者によると友人から、近くの町で農園の元従業員の男が、闘鶏を売り捌いているとの報告を受け、農園の闘鶏の数...

続きを読む

大統領関係者が悪徳タクシー被害、ターミナル間の移動に600ペソ!

マニラ国際空港で大統領関係者の女性が、悪徳タクシーの被害に遭い運転手が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします空港当局によると被害者は、ドゥテルテ大統領のファッションを担当しているコンサルタントのひとりで、3月2日の午前0時30分ごろにターミナル2に到着し、乗り換えでターミナル3に向かうためにタクシーの乗ったところ、3分程度の利用にも関わらず、運賃として600ペソと有料道路の利...

続きを読む

セブ市長が図書館の24時間営業を即決、しかもフリーWi-Fi!

このほどセブ市長のオスメニャ市が、公共図書館の24時間営業を即決し話題を呼んでいます。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますきっかけは一人の学生の嘆願から始まりました。市長のフェイスブックに市内の大学に通う学生から、勉強の場を提供するために図書館の24時間営業を求めました。学生は例え図書館が有料になっても、ファーストフード店などで勉強するより安上がりになると助かると、学生たちの現状を訴えまし...

続きを読む

ボラカイに災害状態を宣言、海に糞尿垂れ流しで汚染が深刻化

このほどフィリピンのドゥテルテ大統領は、アジア有数のリゾート地であるボラカイに、災害状態を宣言する方針を明らかにしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますドゥテルテ大統領は数週間前に、汚染が悪化するボラカイを6カ月以内に浄化するよう命じたばかりです。汚染は公衆衛生と安全の問題であり、大統領が災害状態を宣言する権限があると指摘し、裁判所に差し止めなどの干渉をしないようにクギを刺しました。...

続きを読む

【泥沼】52歳の既婚運転手、47歳の元愛人を○○ビデオで恐喝

このほど元愛人の女性を恐喝していた男が逮捕されました。逮捕されたのはマラボン市に住む運転手の52歳の男で、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします元愛人で実業家の47歳の女性を、関係を持っていたときに撮影した性的なビデオを使って脅迫した疑い。2人が破局したしたあと男は、ビデオが記録されたSDカードを、https://internet.blogmura.com/facebook/女性に5千ペソで買い取らせようとしていました。通報を受けた...

続きを読む

セブ市長が前市長の汚職追及で巨大ブーメラン、昔に同じことをしていた疑惑浮上

セブ市のオスメニャ市長が巨大ブーメランの危機に直面しています。問題となっているのは違法駐車を取り締まるために車輪止め(クランプ)です。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします最近セブ市内で駐禁の取り締まりに反発する男が、車輪止めに拳銃を発砲する事件があり、市は罰金として車輪止めの価格である4万5千ペソの支払いを求めました。このことで車輪止めの価格が非常に高価であることが発覚し、オスメニャ市長は...

続きを読む

ボラカイ問題、オフシーズンの60日間を閉鎖する可能性が浮上

環境汚染問題で揺れているリゾート地のボラカイで、雨季に観光施設を閉鎖する案が浮上しています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします観光省長官はこのほど、観光客が減少する雨季にリゾート施設を閉鎖し、問題となっている下水施設などの整備を進めるべきとの計画を提案しました。それによると閉鎖期間は、6月1日から7月31日までとなっています。閉鎖によって地元経済に影響が出ることについて長官は、「苦痛をこ...

続きを読む

パスポートの特急料金が存在した!もちろん違法だけどね、23人逮捕

フィリピンではパスポートの発行に多大な時間が必要となっていますが、この状況を悪用していたフィクサーたちが一斉に逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします逮捕されたのはパスポートの予約スロットを、違法に販売していた23人です。警察によると容疑者たちは、高齢者や妊婦、障碍者、海外フィリピン人労働者などの一部に用意されている優待枠を、1万ペソで希望者に販売していたということです。この優...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム