記事一覧

「ボラカイより10倍酷い」、マニラの汚染が絶望的すぎる

水質汚染で閉鎖の危機に直面しているボラカイですが、マニラ首都圏の状況はもっと危機的なようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほどマニラ首都圏上下水道公社(MWSS)は、マニラ首都圏の汚染がボラカイよりも10倍も酷いことを明らかにしました。首都圏には1500万人が暮らしていますが、下水処理場のカバー範囲は14%に過ぎず、ほとんどが汚水やゴミを川や海に垂れ流しています。ボラカイの人口は1...

続きを読む

アンヘレスで韓国人が撃たれる、直前に男と口論

パンパンガ州アンヘレス市で、韓国人の男性が銃で撃たれる事件がありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします現場はフレンドシップ・ハイウェイにある男性が経営する施設で、男性が午後8時40分ごろにひとりでいたところ、32歳の通称ジェットがやって来て、いきなり男性に向けて何度も銃を発砲しました。ジェットは発砲したあと白いバイクに乗って現場から逃走しました。男性は複数の銃弾を受けて病院に運ばれ治...

続きを読む

今度は有名ブロガーが被害、マニラ空港の悪徳タクシーの悪名が世界に轟く

またマニラの悪徳タクシーが世界にその悪名を轟かせました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします米国有名フードブロガーのマイキー・チェン氏が、https://internet.blogmura.com/facebook/マニラ国際空港で遭遇した悪徳タクシーを紹介しました。ユーチューブに3月25日に投稿されたビデオで、フィリピンの食べ物を紹介する一方、国内線ターミナルに向かう際に遭遇した悪徳タクシーの手口を紹介しました。チェン氏による...

続きを読む

配車サービス「ウーバー」がフィリピンから撤退、グラブへの移行を呼び掛け

タクシーの代替えとして人気を集めている配車サービスの「ウーバー」が、フィリピンを含む東南アジアから撤退することが決まりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピンでは4月9日にウーバーのアプリが使用不能になることから、業務を引き継ぐグラブを利用するよう呼び掛けています。業務の引継ぎは4月8日までに完了する見通し。しかしグラブの独占体制となることで、運賃の高騰やサービス低下を懸念す...

続きを読む

セブのKTVで銃撃事件、外国人が負傷、警備員が犠牲に

セブ市内にあるKTVバーで銃撃事件があり、外国人が負傷し警備員が犠牲になりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件があったのは市内のアーチビショップ・レイエス通りにある、「Infinity KTV and Music」の駐車場で、https://internet.blogmura.com/facebook/警備員1人が現場で亡くなったほか、ほかの警備員1人と客のドイツ人男性2人も銃弾で負傷しました。警察の調べによると金曜日の夜にKTVオーナー...

続きを読む

24件のバーを一斉摘発、救出した女性の半数以上が未成年!

ヌエバエシハ州でビデオケバーの一斉摘発が行われました。摘発があったのはサンレオナルドにある、ビデオケバーなどが集まる施設です。https://internet.blogmura.com/facebook/調べによると表向きにはビデオケバーですが、店の裏には必ず個室が用意してあったそうです。女性と子供保護センターとこ国家警察の特殊部隊が、合同で摘発を行ったところ、70人の女性を救出しました。しかも70人のうち未成年者は46人にも達しまし...

続きを読む

宿泊客の英国人女性に痴漢行為、違法コテージの経営者を告発

ボホール州のリゾート地で、一人旅の英国人女性が恐怖体験を告発しました。被害者はパミラカン島に滞在していた29歳の英国人女性で、https://internet.blogmura.com/facebook/宿泊していたコテージの所有者の男から、わいせつ行為を受けたと地元警察に被害を報告しました。調べによると3月18日に、シュノーケリング中に体を触られたほか、性行為を要求されたということです。しかし男は3人の娘の父親であると主張し、もしそ...

続きを読む

カラオケ止めず女性が撃たれる、近所の苦情を無視

マニラ首都圏近郊のブラカン州サンホセデルモンテで、女性が近所の住人に撃たれる事件がありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察によると女性は友人らと一緒に、自宅でカラオケをしていたということです。近所に住む男が騒音を理由に止めるよう求めましたが、女性はそれを無視して歌い続けました。しばらくすると男が玄関のドアを叩き、出てきた女性を銃で撃ったということです。...

続きを読む

バギオ市で「カラオケ条例」、騒音がトラブルの原因に

このほど避暑地として有名なバギオ市で、「カラオケ条例」が承認されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこの新しい条例では午後10時から午前5時までに、カラオケやオーディオ機器など騒音を発する機材が使用された場合、バランガイ職員や警察に通報できるというものです。フィリピンではカラオケは騒音が睡眠を妨害するだけでなく、これを原因に住人同士の紛争に発展するケースも多く、市議会が条例による規...

続きを読む

【ざまぁ】有名ユーチューバにボッタクリしたタクシー運転手を逮捕、免許剥奪、車両没収

フィリピンの有名ユーチューバーが、マニラ国際空港で遭遇した悪徳タクシー運転手が逮捕されました。フィリピン系米国人のユーチューバーの「ヘイリー・ダソヴィッチ」さんが、https://internet.blogmura.com/facebook/投稿した動画でメーターを使わない詐欺行為が当局の知るところとなり、運転手は空港警察によってターミナル1で客待ちしているところを逮捕されました。当局者は問題のタクシーは営業許可を持っているが、メータ...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム