記事一覧

空港で金や宝石の密輸試みる、空港職員と利用客を逮捕

マニラ国際空港で金や宝石の密輸が阻止され3人が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします逮捕されたのは空港の税関職員と2人の利用客で、ターミナル2で不審な行動をしていたのを、ほかの税関職員が発見しました。調べによるとドバイから到着したばかりの2人が、黒のクラッチバッグを税関職員に手渡したということです。バッグを持った職員はほかの職員に出口前で阻止され、逃走を試みましたが空港警備員...

続きを読む

セブで外国人が命を絶つ、モールで妻と口論後

セブ市の民家で外国人が亡くなっているのが発見されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件があったのはミングラニア町にある民家で、67歳のベルギー人の男性が、頭部を負傷し亡くなっているのが発見されました。警察によると男性の妻が、家の玄関のドアが開かないことから警察に助けを求めたところ、部屋で倒れている男性を発見しました。現場からは男性が使用したとみられる45口径の拳銃が回収されました...

続きを読む

グラブ運転手を逮捕、子連れの女性客とトラブルの末に当て逃げ

マニラ首都圏で当て逃げをした配車サービスのグラブ運転手が逮捕されました。逮捕されたのはグラブに登録されている41歳の運転手の男です。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察の調べによると男は、パラニャーケ市の外務省に向かう30歳の女性を、タギッグ市のボニファシオ・グローバル・シティから乗せました。しかし途中で女性が体調不良を訴えて、乗った場所に戻るように頼みましたが、運転手の男はこれを拒否...

続きを読む

【呪い】人気ラーメン店で2度目の襲撃事件、最後は店長が…

マニラ首都圏にある人気ラーメン店で銃撃事件があました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件があったのはマカティ市フィルモア通りにある、「Street Ramen food place」で、https://internet.blogmura.com/facebook/夜8時ごろに拳銃を持った男がやって来て、いきなり37歳の店長の男性に発砲して逃走しました。男性は2発の銃弾を受けて亡くなりました。現場からは複数の薬莢が回収されました。店に設置されてい...

続きを読む

ホテルの鏡に○○と落書き、警察が出動する騒ぎに、豪人を逮捕

セブ市で悪質なイタズラがありオーストラリア人が逮捕されました。事件があったのは市内のホテルで、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますハウスキーパーがオーストラリア人たちが宿泊する部屋を掃除したところ、鏡に「bombing(爆撃)」と落書きされているのを発見。驚いたハウスキーパーは直ちにホテルの警備担当に連絡しました。ちょうどドゥテルテ大統領の訪問を控えていたこともあり、ホテルには緊張が走り警察に通報...

続きを読む

空港警官2人を逮捕、客待ちでタクシー運転手に賄賂要求

マニラ国際空港で恐喝行為を働いていた警官が逮捕されました。逮捕されたのは空港に派遣されていた2人の警官で、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします2人が空港でタクシー運転手に、恐喝を働いているとの通報があり、おとり捜査が行われました。調べによると2人はターミナル1やターミナル2で、客待ちを容認することと引き換えに、タクシー運転手に100ペソの支払いを要求していました。また無認可のタクシーなどの...

続きを読む

「ホテルで寝るな」、ボラカイに派遣された警官に警告

国家警察長官がボラカイに派遣された警官たちに警告を発しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします深刻な汚染を理由に6ヵ月の閉鎖が実施されているリゾート地のボラカイには、治安維持のために多くの警官が派遣されていますが、アルバヤルデ国家警官長官は、例えホテルの経営者に招待されても、決してホテルの部屋で寝るべきではないと述べました。万が一ホテルで何か紛失した場合などに、悪意のある推測によって警...

続きを読む

配車サービスのグラブが悲鳴、圧倒的な車両不足が判明

配車サービスのグラブの車両不足が深刻化しており、増加する乗客に対応できていない状況が明らかとなりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますグラブの代表によると1日あたり60万件の予約がありますが、車両の数は3万5千台にとどまっているということです。LTFRBの要請により1分に2ペソの課金が停止されたことで、運営者が車両の整備費用などを捻出できず、現在の台数の維持が難しくなる可能性も指摘しました...

続きを読む

ボラカイで米国人の男を逮捕、違法就労でリゾート経営

フィリピンの入国管理局はこのほど、ボラカイ島でビーリゾートを違法に経営していた米国人を逮捕しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますボラカイ島が閉鎖される前日に逮捕されたのは、52歳の米国人の男です。男はボラカイのステーション2で「The Artienda,」というリゾートを、就労ビザを所持していないにも関わらず経営していました。フィリピンの労働法と移民法では、外国人が入管から就労ビザを得ない限り、...

続きを読む

グラブ運転手が居眠りの女性客を盗撮、パンチラ写真をシェア

配車サービスのグラブを利用した女性が、運転手に不適切な写真を撮られたとして、国家捜査局(NBI)に訴状を提出しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします女性によると4月13日未明に、マラボン市で飲み会で酔ったあとに、帰宅するためのグラブカーを友人が予約してくれたそうです。これに乗って帰宅する途中で女性は車内で居眠りしてしまい、気が付くと知らない場所にいたため、運転手に乗った場所に戻るよう頼み...

続きを読む

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム