記事一覧

ボラカイ島が観光客受け入れ再開、エアアジアが8ペソのプロモ運賃

国内有数のリゾート地のボラカイ島が、10月1日から観光客の受け入れを再開します。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします最も規制緩和が進んでいるMGCQ地域のほか、マニラ首都圏をはじめとする、GCQ地域からの観光客も受け入れるということです。年齢制限は撤廃され21歳未満と、60歳以上でもボラカイを訪問することができます。ただし旅行日の48時間前までに行われたPCR検査で、陰性を証明する必要があります。...

続きを読む

外国人が難民化、比人妻に財産を奪われ困窮

フィリピン人の妻に財産を奪われ、難民化した外国人が助けを求めています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフェイスブック上で助けを求めているのはデンマーク人男性で、https://internet.blogmura.com/facebook/フィリピン人女性と結婚するために北コタバトを訪れ、現地で結婚式を行い1年以上も滞在していたそうです。しかし妻は彼のお金をすべて使い果たしたうえに、男性を家から追い出したそうです。彼が建てた家...

続きを読む

【悲報】警察がバーやKTVの監視を強化、違法営業が相次ぐ

バーやKTVなどの夜のお店に対する監視が、強化されることが分かりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますJTF COVID Shieldのエレアザール司令官は、バーやビアハウスなどでの検疫違反で、https://internet.blogmura.com/facebook/逮捕者が増加していることを受け、担当地域における監視を強化するよう警察に命じました。「顧客を受け入れる試みは明らかな違反行為にあたる」とエレアザール司令官は指摘し、各警察の...

続きを読む

夜のお店への厳しい締め付け続く、一晩で100人以上を逮捕

マニラ首都圏で検疫違反に伴うバーの摘発が相次ぎ、外国人を含む100人以上が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします土曜日の未明に、ケソン市のトーマスモラトにあるバーを警察が急襲し、https://internet.blogmura.com/facebook/およそ100人の顧客と従業員が逮捕されました。警察によると夜間外出禁止の時間帯になっても、バーが営業を続けているとの通報があったそうです。またパトロール中の警官も...

続きを読む

【悲報】マニラ首都圏の市長のほとんどが○○維持を支持

内務自治省のアニョ長官が来月の検疫レベルに関して、マニラ首都圏の市長たちが、現状維持を支持していることを明らかにしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますしかし最終決定は9月27日に、アニョ長官とマニラ首都圏の市長たちとの会合のあとに、行われる見通しとなっています。焦点は現在のGCQを維持するか、https://internet.blogmura.com/facebook/MGCQに緩和してさらなる経済再開を行うかです。市長たちは...

続きを読む

市当局がBFホームズのバーを閉鎖、違法営業で○○を提供

首都圏パラニャーケ市のバーが違法営業で閉鎖されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします新型コロナ対策に伴う検疫プロトコルへの違反で、市当局によって閉鎖されのは、バランガイBFホームズにある「TAV Resto」です。https://internet.blogmura.com/facebook/住人からの通報を受けた市当局がバーを急襲したところ、15人の顧客が飲酒をしていたということです。「検疫期間中に居住地の外で飲酒することは禁じられ...

続きを読む

【朗報】マニラ空港の喫煙所を全閉鎖、○○ができるまで【悲報】

マニラ国際空港当局は新型コロナ対策をさらに強化するため、空港や敷地内になるすべての喫煙エリアを閉鎖するよう命じました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします「喫煙はマスクとフェイスシールドを外すことが必要とされ、ひとつの空間に集まりソーシャルディスタンスを維持できない」と当局者は閉鎖の理由を説明しました。これにより4つのすべてのターミナルが全面禁煙となり、https://internet.blogmura.com/faceboo...

続きを読む

マニラから1千キロ!自転車で帰郷を果たした少年が話題

コロナ禍の中、収入を失った少年が、遠く離れた故郷に自転車で帰郷を果たしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします19歳の少年は月曜日の夜に、マニラ首都圏パラニャーケ市から10日間かけて、故郷の東サマル州に到着しました。少年はコロナ禍の影響で職を失い、交通費が捻出できなかったため、自転車で故郷に帰ることを選びました。...

続きを読む

ついに「ニューノーマル」に移行?感染ゼロ地域でさらに規制緩和

フィリピン政府が新型コロナ対策をめぐり、さらに規制緩和に乗り出すようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします大統領府のロケ報道官は、感染ゼロを達成している地域が、https://internet.blogmura.com/facebook/現在のMGCQから「ニューノーマル」に移行する可能性があると述べました。ロケ報道官がIATFに提案して合意されたということです。しかしニューノーマルになっても規制がすべて撤廃されるわけではなく、大規...

続きを読む

マカティで違法営業バーを摘発、外交官を含む34人を逮捕

マカティ市でまた違法営業のバーが摘発されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします摘発で9人の外国人を含む34人が、夜間外出禁止やソーシャルディスタンスの違反などで逮捕されました。摘発があったのはポブラシオンにある「Kartel Rooftop Bar」で、顧客のひとりがフェイスブックでバーの様子を動画配信し、https://internet.blogmura.com/facebook/匿名の市民から通報を受けた警察が、金曜日の午後10時ごろに...

続きを読む

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム