記事一覧

200人の中国人が○○に殺到、「石頭で手に負えない」と悲鳴

マニラ首都圏で中国人が集結する騒ぎがあり、少なくとも200人が逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします騒ぎがあったのはケソン市にある診療所前で、PCR検査を求める200人以上の中国人が集結し、https://internet.blogmura.com/facebook/周辺は一時騒然となりました。住人から通報を受けた市当局が職員を派遣し、中国人たちには5千ペソの罰金を科しました。...

続きを読む

外国人の入国規制が少しだけ緩和、ロックダウン延長で意見分かれる

マニラ首都圏と近隣の4州でロックダウンが実施されていますが、外国人の入国条件が少し緩和されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします入国管理局はこのほど、外国人の入国規制を見直し、フィリピン国籍の子供と一緒の外国人の親は、https://internet.blogmura.com/facebook/フィリピンに入国できることを明らかにしました。以前はフィリピン人の配偶者が一緒である必要がありましたが、旅行条件の幅が広がりました...

続きを読む

マビニで通信詐欺容疑者の日本人を逮捕、国外追放へ

日本で通信詐欺を働き指名手配となっていた男が、このほどフィリピンで逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします入国管理局のモレンテ局長はバタンガス州のマビニ町で、国際指名手配となっていた36歳の日本人の男を、同局の捜査員が逮捕したと発表しました。男はフィリピンから電話などを使用して、日本人から20億円を騙し取った容疑で逮捕状が出ていました。現地メディアはリゾート地に潜伏していた男が...

続きを読む

政府と自治体、外出規制の検疫パスで対応分かれる

マニラ首都圏と近隣の4州でロックダウンが月曜日から実施されますが、外出規制をめぐり政府と自治体で対応が分かれ混乱を招きそうです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします政府はロックダウン地域の住人が、生活必需品の調達で外出する際に必要な検疫パスについて、https://internet.blogmura.com/facebook/昨年のロックダウンの際に発行された、古いものがある場合はそれを使い、もしない場合は検問で簡単な説明をすれ...

続きを読む

マニラの病院が次々と満床に、専門家が2週間の再ロックダウンを提言

マニラ首都圏で感染の急増が続いており、医療体制が危機的な状況に瀕しています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますマニラ市のモレノ市長は金曜日に、市内の主要病院4つでコロナ病棟が満床になったと発表しました。満床になったのはサンパロック病院と、Gat Andres Bonifacio Memorial Medical Center、https://internet.blogmura.com/facebook/サンタアナ病院、そしてOspital ngMaynilaです。また軽症者や無症状者を...

続きを読む

【速報】マニラ首都圏と周辺地域で再び都市封鎖、感染拡大で緊急対応

去年の長期ロックダウンから一年経て再び厳しい都市封鎖に突入です。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますドゥテルテ大統領は土曜日に3月29日から4月4まで、NCRプラスと呼ばれる、https://internet.blogmura.com/facebook/マニラ首都圏と近隣のカビテ、ラグナ、ブラカン、リサールの各州を、ECQ(ロックダウン)下に置くことを決定しました。大統領はこれまで経済を開放し続ける方針でしたが、医療システムのひっ迫を...

続きを読む

新規感染が約1万人で最多記録を更新、専門家がバブル拡大を提案

マニラ首都圏を中心に規制強化が実施されていますが、まだ感染は減少傾向を示していません。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピン保健省は金曜日に、9,838人の新規感染者を発表しました。これはコロナ禍が始まって以来過去最高の数値で、今週に入り記録更新は3度目です。また回復中の感染者も10万人を突破し、https://internet.blogmura.com/facebook/マニラ首都圏の隔離施設や医療施設は、相次いで満床となっ...

続きを読む

胸に○○の傷がある男、就職活動のX線検査で驚愕の事実

フィリピン南部のミンダナオ島で就職活動をしていた男性が、驚愕の理由で面接を諦めざるを得ない状況に陥りました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますキダパワン市に住む25歳の男性は、同州の鉱山会社で働くために、応募要領にあるX線検査を受けました。しかし検査を受けたた医師から驚愕の結果を聞かされます。なんと胸の中に鋭利な金属の物体が、埋まっていると医師に告げられたのです。X線検査の写真には確かに鋭...

続きを読む

GCQバブルでジム、スパ、ネットカフェを閉鎖、首都圏の首長が一致

マニラ首都圏との周辺地域で、一部の業種が閉鎖されることが決まりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますGCQバブルとなったマニラ首都圏とブラカン、カビテ、ラグナ、リサールの各州は、4月4日までジムやスパ、ネットカフェを、https://internet.blogmura.com/facebook/感染対策の一環として閉鎖することを決定しました。ロケ報道官によるとマニラ首都圏の17人の首長が、全会一致で同意したそうです。一方、...

続きを読む

ボラカイ行きの飛行機が離陸停止、土壇場で政府が観光旅行を阻止

マニラ首都圏とその周辺地域では規制強化が実施されましたが、突然の発表だったため混乱も広がっているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします3月22日にマニラ国際空港で、フライト直前のセブパシフィック機が、https://internet.blogmura.com/facebook/飛行を土壇場で停止される騒ぎがありました。この飛行機は午後2時ごろに、ターミナル3からボラカイ島の玄関口である、カティクラン空港に向かうところでし...

続きを読む

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム