記事一覧

【続報】リゾートワールド襲撃事件、36人が犠牲、犯人は強盗目的の外国人?

マニラ首都圏にあるリゾート施設で起きた銃撃事件で、

国家警察はテロではなく強盗目的との見解を示しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


犯人は単独犯でパサイ市のマニラ国際空港近くにある、

リゾートワールドにライフル銃を持って侵入し、

何度も銃を発砲したあとカジノに火を放ち、

保管してあったチップを盗んで逃走したということです。

犯人はカジノに客に向けて発砲しませんでしたが、

火災による煙で少なくとも37人が犠牲になりました。

犯行後にホテルの部屋に立て籠もった犯人は、

自身に火を放って命を絶ったと警察は説明しています。

reso1.jpg

また目撃者や監視カメラの映像から、

犯人が英語を話し180センチの高身長だったことから、

外国人である可能性も指摘されていますが、

一切の身分証を所持しておらず確認はまだ取れていません。

イスラム国の犯行声明に関しては、

事件をプロパガンダに利用したとの見方を示しました。

PNP: Resorts World gunman burned self to death

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム