記事一覧

【終焉?】ドゥテルテ大統領の支持率が下降、国民もいい加減気付き始めた模様

国民の圧倒的な人気を集めていたドゥテルテ大統領ですが、

最新の世論調査で支持率に陰りが出てきたことが分かりました。

このほどソーシャルウェザーステーションが行った世論調査で、

ドゥテルテ大統領が就任以来、最低の支持率を記録しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

9月に行われた世論調査で、

支持率が前回6月の78%から67%への11%の下降となりました。

満足から不満足のポイントを差し引いた純満足度は、

前回の66ポイントから48ポイントとなり、

18ポイントの大幅な下落となりました。

特に貧困層になるほど支持率の低下が激しく、

最も貧しいクラスEでは前回67ポイントから35ポイントと32ポイントの下落となり、

薬物戦争や経済政策などへの失望が広がっているようです。

野党のトリリャネス上院議員が、

「国民が大統領の本当の姿に気づき始めている」と評価する一方、

大統領府は「ハネムーン期間が終わっただけ」と指摘し、

支持率の下降が想定内であると主張しました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム