記事一覧

【絶望】海外労働者が窃盗被害、帰国直後に無一文、その情け容赦ない手口

フィリピンではクリスマスシーズンを迎え、

海外から帰国する海外比人労働者(OFW)が増える時期ですが、

彼らを狙った窃盗も横行しているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほどクウェートから帰国したばかりの女性3人が、

所持品や現金などをすべて持ち去られる事件がありました。

警察の調べによると3人は水曜日にターミナル2に到着し、

同じくOFWだと名乗る女と出会いました。

乗り継ぎの国内便が翌日だったことから、

女に誘われて一緒にホテルで一晩休むことになりました。

ホテルチェックインした後に、

パサイ市内のモールに食事に行くことになりましたが、

このとき女は外は危険なので現金や携帯電話などの貴重品は、

ホテルに置いていくように3人にアドバイスし、

女を信じ切っていた3人はこれに従いました。

レストランでは女が現金を3人に提供し、

オーダーを待っている間にATMにお金を下ろしに行くといって姿を消しました。

しかし女がいつまでも帰ってこなかったことから、

怪しんだ3人がホテルに戻ると、

部屋から9台の携帯電話やチョコレートなどを含む、

すべての所持品が消えていました。

ホテルの防犯カメラには3人の所持品を抱えて、

部屋を出る女の姿が記録されており、

なんとホテル従業員にまでこれを手伝わせていました。

3 OFWs fall victim to Salisi Gang



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム