記事一覧

セブのリゾートに日本人の高い関心、もっと日本からのからの直行便を!

セブが日本人観光客の脚光を集めており、

現地リゾートが直行便を増やすよう求めています。

このほど「Plantation Bay Resort and Spa」とフィリピン航空が、

共同で行った観光キャンペーンで、

日本人観光客からもっとセブへの直行便を増やすよう、

要求があったことを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

キャンペーンは東京と名古屋、大阪、福岡で12日間に渡って行われ、

特に福岡でセブへの直行便を求められたということです。

リゾートの責任者は現状の直行便の数は、

増加する日本人観光客にいって十分ではないと指摘しました。

観光省によるとセブを含む中部ビサヤへの日本人観光客は、

今年1月から5月までに約16万人に達し4.43 %増となり、

今後さらに増加するとの見通しです。

255室の規模を持つこのリゾートは、

2015年から日本人観光客に特化した施設改善に投資を始めました。

ベッドのサイズの見直しのほか、

美容と健康プログラムの導入など、

若い日本人女性に特化したサービスを導入しました。

日本人観光客は少なくとも1日に200ドルを現地で消費し、

3日間の滞在で3万ペソにも達します。

リゾートの責任者は、

「セブは日本人にとって一番の選択肢となりうる」

「セブとフィリピンに日本人観光客を呼び戻すことができるだろう」と指摘し、

直行便の増加に期待を寄せています。

Japanese tourists want more flights to Cebu

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム