記事一覧

フィリピンで戦時中のアルバムを発見、持ち主の日本兵に返却したい

南イロコス州ビガン市の市議会議員が、

大戦中の日本兵によって置き去られたアルバムの持ち主を探しています。

建築家で遺産保存者の議員によると、

約12年前に日本兵が隠れ家として使っていた言われる家屋で、

古いアルバムを発見したそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

アルバムには持ち主と思われる兵士のほか、

その家族と見られる写真が収められており、

最初のページには「贈 松永隊幹部」と書かれています。

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム