記事一覧

マニラで日本人拉致、立ちション中に襲われ1千万円を強奪される

マニラ市の歓楽街の路上で日本人が武装集団に拉致され、

所持していた多額の現金を奪われました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者はエルミタ地区のペドロヒル通りにある、

ロビンソンタワー1に宿泊している、

46歳の日本人男性で、
http://internet.blogmura.com/facebook/

月曜日にパサイ市のCCPコンプレックスでビジネスパートナーに会い、

さらに別の友人に会うためにタクシーで、

ダイヤモンドホテルに向かっている途中の午後12時45分ごろ、

グランド・ブルーバード・ホテル前にある、

ロハス大通りのサービスロードで尿意をもよおし、

運転手に停車するように頼みました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


そして男性が放尿をしているときに、

覆面をした武装した男たちに拉致され、

車に強制的に乗せられてそのまま連れ去られました。

男たちは車内で男性に目隠して手を縛り、

所持していた現金1千万円を奪ったあと、

水曜日の午後5時ごろに、

男性をパラニャーケー市のキリノ通りの路上に置き去りにして逃走。

近くにいたタクシー運転手に助けられロープを解かれた男性は、

日本人の知り合いに助けを求めるために、

エルミタ地区ボコボ通りの「SAIKO 88」バーに向かい、

その後警察に被害を届け出ました。

警察によると被害者男性の証言は、

辻褄の合わないといころがあり、

なぜ多額の現金を所持していたのかも説明していないそうです。

Japanese kidnapped, robbed by masked men

Japanese trader kidnapped, robbed

=====================

別の報道では立ちションをしたのは、

被害者ではなくタクシーの運転手で、

運転手が外にいる間に男たちが乗り込んできて、

そのまま男性をタクシーで連れ去ったという情報もあります。

運転手もグルだったと考えると、

こちらほうがが待ち伏せの辻褄が合うような気がします。

タクシーを準備した人間も共犯者の可能性がありそうですね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム