記事一覧

両親に捨てられ豚小屋で暮らす5人兄妹に同情集まる

ルソン島の南イロコス州で豚小屋で暮らす5人兄妹が人々の同情を集めています。

地元メディアによると、まず事件に関与した父親が姿を消し、

その数カ月後には母親も子供たちを放りだして、

テキストメイトと一緒にどこかに行ってしまったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

最初は祖母のところで面倒を見てもらっていましたが、

祖母との関係が良くなく長男2人が家を出ていき、

残りの3人もしばらくして彼らに続きました。

幸運にも5人は再開することができ、

また5人で暮らすため親戚をめぐり住める場所を求めました。

そしてたどり着いたのが叔父が営んでいる養豚場で、

その一角で兄妹たちは暮らすようになりました。

悪臭や騒音に悩まされ生活は苦しいものでしたが、

長男が建設現場で働き妹や弟を学校に送っています。

地元メディアが兄妹のことを報じると、

それを知った市役所などから彼らの部屋を作るための資材の提供があったほか、

食料や金銭的な支援も集まったということです。



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム