記事一覧

【悲報】フィリピンの格安マッサージが壊滅、保健省が免許制を導入

フィリピン観光で人気の格安マッサージが、

消滅の危機に直面しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほどピメンテル上院議員は、

保健省が導入するマッサージ・テラピストの免許制について、

テラピストの生計手段を奪う可能性があるとして、

要件の緩和が必要だと主張し差し止めを要求しました。

保健省の2010年の行政命令では、

テラピストは少なくとも高校卒業している必要があり、

さらに半年間に渡る訓練を受け、

試験に合格する必要があります。

保健省公認のトレーニングセンターで行われる訓練には、

8千ペソから1万5千ペソかかる見通しです。

保健省は訓練を受けていないマッサージは、

脳卒中などを引き起こす可能性があると警告しています。

ピメンテル上院議員は、

保健省が不当な制限を課すことで、

マッサージ業界や障害を持つテラピストたちに悪影響を与えると主張。

「高校を卒業していない人々の就労機会を奪うべきではない」と制限に反対を示し、

さらに全国に支部がある技能開発局と協力して、

より安価なトレーニングコースを提供すべきだと要請しました。

またマッサージ業界が活発なタイでは、

150時間のトレーニングを受けたあと、

認定前に1週間のセミナーを受けるだけとなっており、

保健省は参考にすべきだと述べました。

DOH urged to go easy on massage therapists on licensing

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム