記事一覧

クラーク空港に到着したらお土産とか荷物を盗まれたんだけど、どうすんのこれ?

楽しい海外旅行から帰国して一転、

フィリピンでは悪夢が待ち受けていました。

パンパンガ州にあるクラーク国際空港で、

利用客が荷物をごっそり盗まれる事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

荷物を盗んだのは荷物取り扱いを請け負っている、

「MIASCOR」という会社の6人の職員で、

すでに解任され窃盗容疑で取り調べを受けています。

被害者は海外から帰国したフィリピン人男性で、

預け荷物のスーツケースや段ボール箱から、

家族へのお土産や貴重品など、

8万4千ペソ(約20万円)相当を盗まれたそうです。

男性がジッパーが壊されたスーツケースや、

空っぽの段ボール箱などを撮影した動画をフェイスブックに投稿すると、

瞬く間に拡散して注目を集めました。

男性は動画の中で、

「お土産の化粧品や衣類を盗まれてしまった」と家族に謝罪し、

「もう彼らを二度と信じることはできない」と空港職員を非難しました。

すでに請負業者は男性に賠償を支払ったと説明していますが、

海外までの交通費なども含まれているのかは不明です。

請負業者は各航空会社によって契約されています。

Clark airport exec suspends 6 employees tagged in luggage theft incident

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム