記事一覧

【要注意】カビテ州がナンバー規制を導入、週一で自家用車が使用不能に

マニラ首都圏近郊のカビテ州で渋滞対策が導入される模様です。

このほどカビテ州知事は2月5日から、

ナンバーコーディングと呼ばれる車両規制を実施する方針を明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

規制はアギナルドハイウェイなど、

すべての目抜き通りに導入される見通しです。

この規制により深刻化する渋滞の緩和が期待できると説明しています。

最大の懸念事項はバコール地区から北部タガイタイまで続く、

州内最長の全長40キロのアギナルドハイウェイの渋滞緩和です。

規制の対象はPEZAに登録されている車両を除く、

すべての自家用車やバン、トラックに適用されます。

ただしバイクに関してはすべて除外されます。

規制される時間帯は午前7時から午前10時、

そして午後3時から午後7時で月曜から金曜日までです。

規制はプレートナンバーの末尾番号で適用され、

1と2は月曜日、2と4は火曜日、5と6は水曜日、

7と8は木曜日、9と0は金曜日というようになっています。

規制の曜日であっても午前10時01分から、

午後2時59分のウィンドウアワーは走行が可能です。

このようなナンバーコーディングはすでにマニラ首都圏で導入されていますが、

地方での導入はカビテ州が初めてです。

Cavite vehicle number coding scheme to start February 5

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム