記事一覧

ボラカイの商業施設300カ所に閉鎖命令、○○を海に垂れ流し…

環境天然資源省の長官はこのほど、

国内有数のリゾート地ボラカイで法律に違反している施設に対し、

閉鎖命令を出す方針を打ち出しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

同省によると約300の施設が下水道を使用せず、

海に繋がる水路などに汚水を直接垂れ流していることが発覚しました。

違反が指摘された施設は、

今後2か月間の間にボラカイ島の下水処理場に接続するか、

独自の処理施設を設置するなどの改善を行わない限り閉鎖されるということです。

法律に準拠しているしているのは、

50%から60%の施設に留まっています。

また森林地帯に建設された施設も違法だと指摘しており、

閉鎖命令の対象になる可能性もあります。

ドゥテルテ大統領は6カ月以内に汚染などの環境問題が解決されなければ、

ボラカイを閉鎖すると警告しています。

しかし現地の事業団体は政府の情報は誤りがあると指摘し、

大部分の事業者は規制や条例に従っていると主張しています。

しかしその一方で違反者がいることも認め、

取り締まりの必要性に理解を示しましたが、

それによってボラカイ全体を閉鎖する措置は正当化されないと再考を求めました。

もし閉鎖されれば地元経済や観光業に従事する住人に、

多大な影響を与えるとも指摘しました。

DENR orders closure of 300 Boracay establishments

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム