記事一覧

フィリピンでは「赤ん坊」も窃盗の対象、短時間でも他人に預けるべからず

セブ市で赤ん坊が連れ去られ警察がその行方を捜しています。

行方不明となっているのは生後11日の新生児で、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

セブ・メトロポリタン大聖堂を訪れていた31歳の母親が、

トイレに行く際に友人の女に赤ん坊を預けたところ、

そのまま一緒に消えてしまったということです。

母親はすでに次の子供を妊娠して7か月目でお腹が大きい状態でした。

容疑者の女とは昨年の11月に知り合い、

無事に出産したことへの感謝を神に示すため、

母親は赤ん坊を連れて女と一緒に大聖堂を訪れていました。

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム