記事一覧

大統領関係者が悪徳タクシー被害、ターミナル間の移動に600ペソ!

マニラ国際空港で大統領関係者の女性が、

悪徳タクシーの被害に遭い運転手が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

空港当局によると被害者は、

ドゥテルテ大統領のファッションを担当しているコンサルタントのひとりで、

3月2日の午前0時30分ごろにターミナル2に到着し、

乗り換えでターミナル3に向かうためにタクシーの乗ったところ、

3分程度の利用にも関わらず、

運賃として600ペソと有料道路の利用料金45ペソを要求されました。

女性は運転手に苦情を言ったが、

運転手は主張を譲らず女性は諦めて要求を飲むしかなかった。

ターミナル3に到着したあと女性は空港警察に運転手の不正を訴え、

警察がナンバーを調べたところ2007年に認可が切れていることが発覚した。

日曜日に空港警察がターミナル2にいた運転手を逮捕した。

空港当局によると昨年に様々な不正行為で、

数百の一般タクシーが空港への乗り入れを禁止されたという。

空港では一般タクシーの乗り入れを禁止していたが、

2016年にタクシー不足が深刻化し乗り入れを容認。

しかし乗車拒否や無謀運転などのトラブルが相次いでいる。

空港では利用客がタクシーを利用する際に、

ナンバーや運転手の名前、

ホットラインの電話番号などが書かれたメモを渡すようにしており、

通報を受ければ72時間以内に問題を解決する準備を整えているという。

Cabbie who overcharged Duterte aide nabbed at Naia

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム