記事一覧

閉鎖命令のボラカイ、600近い施設の破壊開始

汚染状態の改善のため閉鎖されたリゾート地のボラカイ島では、

環境天然資源省による違法施設の取り壊しがついに開始されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

同省によるとこれまで抵抗していたマレイ町長が、

ようやく579の違法施設の取り壊し命令に署名したということです。

町長は閉鎖前に取り壊し命令への署名に応じず、

同省が環境改善作業を失速させないよう呼び掛けていいました。

ボラカイ島の居住者はマレイ町の人口の60%を占めており、

同島の閉鎖は地元経済に大きな打撃を与えることは必至の状況で、

2億ペソの損失が見込まれており、

地元だけでなくフィリピン経済への影響も懸念されています。

政府当局はこれまで海への汚水垂れ流しする違法建築を容認してきた、

10人の地元自治体関係者を、

重大な過失があるとして罪に問う方針を示しています。

現地では少なくとも汚水を海に直接流す50本ものパイプラインが確認されています。

At least 579 structures in Boracay face demolition

10 local officials face negligence rap over Boracay pollution

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム