記事一覧

【腐敗】マカティの警官が中国人を拉致、解放に100万ペソを要求

マニラ首都圏マカティ市で中国人が誘拐される事件があり、

現役の警官を含む4人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

逮捕されたのはマカティ市警察に所属する、

28歳の警官と3人の共犯者たちです。

調べによると容疑者たちは、

警官が所有するSUV車(ミツビシ・モンテロ)を使って、

市内で中国人2人が乗った車を停車させ、

銃を向けてドアを開けさせました。

中国人1人が危険を感じて逃げ出しましたが、

残された中国人は警官らに拉致され、

家族に100万ペソの身代金が要求されました。

交渉の結果、80万ペソまで減額されたところで、

おとり捜査が行われ4人を逮捕しました。

当初、逮捕者の中に警官が含まれていることは分かりませんでした。

身分証を調べた結果、

マカティ市警察に所属する警官であることが発覚。

容疑者の警官が所属していた交通課の責任者も解任されました。

捜査当局はほかにも関与した警官がいると見ています。

容疑者の警官はカジノに通っていたとの情報があるほか、

強盗事件への関与も指摘されています。

Makati cop busted in abduction of Chinese national

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム