記事一覧

銀行強盗が3500万ペソを強奪、警備員が手引きか

フィリピン北部トゥゲガラオ市で銀行強盗があり、

3500万ペソが強奪される事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

警察の調べによると、

警察の制服と覆面を着用した強盗団が、

市内にあるメトロバンクに押入りました。

5人の強盗は警察の抜き打ち検査だと主張して、

警備員にドアを開けさせたあと、

警備員を武装解除して、

2階に保管してあった現金を奪って逃走した。

強盗は車で逃走する際に、

偽の手榴弾を投げて追跡を妨害したということです。

警察が防犯カメラの映像を確認したところ、

警備員が抵抗なくドアを開けて強盗を招き入れたことがわかり、

警備員による内部犯行の可能性を指摘した。

同市では5月にも銀行強盗があり、

貸金庫から数百万ペソ相当の宝飾品や、

高級時計が盗まれる事件が起きていた。

Robbers posing as cops cart away P35M from bank in Tuguegarao

Bank guards involved in Metrobank Tuguegarao robbery

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム