記事一覧

【クズ】また警官が市民を誘拐、70歳婆さんの解放に300万ペソ要求

首都圏近郊のラグナ州で老婆を誘拐し、

身代金を要求していた容疑者が警官であることが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

地元警察によると7月29日にカランバ市内で、

70歳の女性が誘拐される事件があり、

容疑者は家族に300万ペソの身代金を要求しました。

その後、交渉で身代金は120万ペソに引き下げられ、

人質の娘が20万ペソを前金として送金したあとに、

警察に助けを求めて事件が発覚。

サンタロサ市内で人質を解放されたという情報を元に、

警察が捜索を行い隠れ家を特定することに成功。

隠れ家からは警官の制服のほか手榴弾、拳銃などが押収され、

誘拐に使用された緑の車も発見された。

隠れ家の家屋は警官夫婦が所有していた。

警察は警官とその妻の女性警官を含む3人の警官のほか、

正体不明の3人の容疑者の行方を追っている。

Hunt on for cops linked to crime group

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム