記事一覧

米国人が豪人をメッタ刺し、顔にゴミ袋、借金めぐるトラブルか

マニラ首都圏のコンドミニアムで、

息を引き取った豪人男性が発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

事件があったのはパシッグ市にある、

「One Oasis Hub-A Condominium」の一室で、

男性は体の複数を刺され倒れていました。

男性は同コンドでカーペットクリーニングを営んでいました。

発見者は男性の妻に様子を見てくるように頼まれた元従業員で、

倒れている男性を発見し警備員に報告し、

通報を受けた警官が駆け付けました。

倒れている男性の顔はゴミ袋を覆われていたということです。

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム