記事一覧

ボラカイのナイトライフが壊滅的打撃、パーティー禁止でさらに加速か

世界的なリゾート地として知られていたボラカイ島は、

環境汚染から一時閉鎖となり、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

その間にかつて賑わったナイトライフ施設は、

壊滅な打撃を受けていることが分かりました。

4月26日に観光客の渡航が禁止となり、

ビーチ前に並ぶ10軒以上レストランやバーは、

連日のように閑古鳥となり、

早い時間に店じまいする日々が続いています。

閉鎖の2カ月前に島で働き始めたイタリア人シェフは、

以前は毎日のように予約客で一杯だったが、

今は完全に客が途絶えていると現状を説明しました。

客足は5%にまで落ち込み、

従業員の半数を解雇するに至りました。

観光省は10月中旬に仮オープンすることを決定しましたが、

最初は1日1千人程度の観光客に絞られる見通しです。

さらに海辺や屋外でのパーティーも禁止される見通しで、

かつてのようなナイトライフの活気は戻らないと考えられています。

Happy hour no more: Boracay’s nightlife suffers amid island closure

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム