記事一覧

8月だけで1千人以上のHIV感染、三分の一が首都圏に集中

このほど発表された保健省の報告で、

8月のHIV感染者数が1千人を突破したことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

報告によると8月に確認された感染者は1,047件で、

今年に入って1千件を突破したのは、

1月の1,021件に続き2回目となっています。

昨年は月に1千件を超えた月は3回ありました。

感染経路は人物同士の交わりによるものが1,022件(98%)で、

そのうち887件(87%)が男性同士によるものでした。

注射器の共有によるものは17件でした。

感染者の約三分の一(31%、328件)はマニラ首都圏に集中し、

カラバルゾン(17%、173件)、中部ルソン(11%、119)、

中部ビサヤ(10 %、108件),、西ビサヤ(6%、58件)と続いた。

比人海外労働者の感染も91人が確認された。

今年1月から8月までに7,579人のHIV感染が確認され、

そのうち1,341人がAidsを発症し、2,893人がなくなった。

HIV cases breach 1,000 mark for the 2nd time in 2018

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム