記事一覧

アンヘレスのバーを摘発、経営者の韓国人2人が逃走中

パンパンガ州の繁華街で違法行為を行っていたバーが摘発され、

当局が経営者と見られる韓国人2人の行方を追っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

8月25日に摘発されたのはアンヘレス市、

フィールズアベニューにある「アルカディアバー」で、

https://internet.blogmura.com/facebook/

顧客を装った国家捜査局(NBI)の捜査員がおとり捜査を行ったところ、

ウェイトレスが3千ペソで女性の斡旋を持ち掛けた。

そしてバーにおとり捜査用の紙幣で6千ペソが支払われ、

女性2人はサービスのために捜査員と一緒に店外に出た。

NBIはウェイトレスとキャンシャーを逮捕し、

店内にいた76人の女性たちを救出した。

女性の多くはセブやサマール、レイテ、ビコールなどの地方出身者だった。

逮捕されたウェイトレスとキャッシャーのほか、

経営に携わっていた2人の韓国人が違法行為の容疑で起訴された。

しかし摘発から2カ月が経った今も2人の韓国人の所在は分かっていない。

女性たちは一日の賃金は200ペソで、

顧客が付くと1300ペソのコミッションを得たという。

逃走中の韓国人ひとりのパスポートはすでに昨年に失効しており、

マニラ首都圏で違法滞在を続けながら潜伏していると見られている。

2 Korean fugitives face arrest, deportation

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム