記事一覧

山を飛び谷を越え~フィリピンの通学風景がスゴイと話題に

フィリピンには過酷な通学路を使って、

学校に通う子供たちが多くいるようです。

ミンダナオ島のブキドノン州のある地域では、

学童たちが毎日のように、

イカダで川を渡り学校に向かっています。

しかし彼らの難関は川だけではありません。

さらに先に進むには、

垂直に切り立った崖を登らなければなりません。

崖には粗末な竹製のハシゴがかけてあるだけで、

小さい女の子もスカート姿でこれに挑みます。

学生のひとりは、

「川に流されそうでマジで怖い」と感想を述べています。

この過酷な通学路のため、

彼らの集落からは大学の卒業者が1人しかいません。

州政府はこの場所に、

橋を建設する計画ですが、

いつ完成するのかは未定のようです。

Ilog, bangin sinusuong ng mga estudyante makapasok lang

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

===================================

こういう光景を見ると、

小学1年生でも1人で学校に行けてしまう日本は、

どれだけインフラの整備が、

国の隅々に行き渡っているかよく分かりますね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム