記事一覧

混乱の選挙期間に突入、偽の検問に注意!選管が見分け方を指南

フィリピンでは6月の中間選挙に向け、

選挙期間が1月13日から始まりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

各地で銃規制などを徹底させるため、

警察による検問(チェックポイント)の設置が開始されましが、

中央選管が偽の検問の見分け方について、

運転手にアドバイスしています。

まず検問は暗闇ではなく明るい場所に設置する必要があり、

また検問を示す大きな表示版を置く必要があります。



さらに表示板には地域を担当している選管職員や、

警官の名前などの情報が記されている必要があります。

担当する警官は適切な制服を着用する必要があり

もし警官がラバーシューズやサンダルなどを履いている場合は、

偽の検問である可能性があるとアドバイスしました。

フィリピンでは偽の検問を利用して、

運転手への恐喝やセットアップが横行しています。

https://internet.blogmura.com/facebook/

また運転手は検問でトランクを開ける必要もなく、

ドアを開ける必要もありません。

警官の声が聞こえるように少し窓を開けるだけでOKとなっています。

‘Check their feet’ – election chiefs issue tips on spotting fake checkpoints

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム