記事一覧

マカティでバーの経営者を逮捕、英国人を縛り上げ恐喝

マニラ首都圏マカティ市でバーの経営者が、

英国人を恐喝した疑いで逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

逮捕されたのはマカティ市内でバーを経営する36歳の男で、

https://internet.blogmura.com/facebook/

共同経営者の42歳の英国人男性を、

市内のコンドミニアムの一室に拘束して恐喝した疑い。

警察に2人の共通の友人から通報があり、

警察がコンドミニアムを訪れたところ、

縛られ目隠しされて拘束されている男性を発見し救出した。

調べによると容疑者の男は、

男性を空気銃や刃物で脅してATMカードを奪って暗証番号を聞き出した。

男は銀行で60万ペソを引き出そうとしたが、

銀行のセキュリティにより失敗した。

しかし男は英国人男性と通報者の知り合いが、

自分のイメージを悪くするために行ったでっち上げだと主張した。

警察はバーの経営をめぐる対立が事件の動機だと見ている。

Businessman arrested for assaulting business partner

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム