記事一覧

外国人は締め切り前に年次報告を、入管が呼び掛け

入国管理局がフィリピンに滞在する外国人に、

年次報告を済ませるよう呼び掛けました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

年次報告の締め切りは3月1日となっており、

もし怠れば罰金のほか外国人登録法に基づき、

起訴される可能性もあると警告しています。

フィリピン滞在する外国人は、

外国人登録証明書(ACR I-Card)とパスポートを持参して、

入国管理局で提示し310ペソの手数料を支払い、

年次報告を済ませる義務があります。

年次報告はマニラ市イントラムロスにある本部事務所だけでなく、

各地にある支部でも行うことが可能です。

手続き可能な支部は、

入国管理局のウェブサイトで確認できます。

https://internet.blogmura.com/facebook/

もし海外に滞在している場合は、

フィリピンに戻ってから30日以内に、

年次報告を行うことが義務付けられています。

14歳以下の子供の場合は、

両親や保護者が報告の義務を負っています。

65歳以上の高齢者も出頭が免除されますが、

手数料を支払いフォームに記入する必要があります

Deadline looms for foreigners to make annual report with Bureau of Immigration

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム