記事一覧

バス運転手に固定給を導入、過剰な乗客の奪い合いに終止符

労働雇用省がバス運転手と車掌に、

固定給を導入用するよう運行業者に命じました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

同省は運転手と車掌にも最低賃金に基づいた、

給与や残業代が支払われるべきだと説明しています。

これまでは運転手と車掌は歩合制で、

乗客の数によって給与が決まるため、

バス同士による過剰な乗客の奪い合いなど、

https://internet.blogmura.com/facebook/

事故の原因になっていると指摘されていました。

しかし完全に固定給ではなく、

歩合制も残す方針で業績がよければ、

さらに給与が上がる仕組みとなっています。

最低賃金を補償し夜勤手当や残業代、

年末の13ヵ月ボーナスも支払われる権利が与えられます。

バス運転手と車掌によりよい労働条件を与えることで、

長時間運転によるバス関連の事故や、

過剰な乗客待ちによる渋滞などを抑える試みと言えます

バス業者は3月9日までに、

新しい給与体系の導入が求められます。

Fixed-salary rules for bus drivers, conductors to be in force by March 9

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム