記事一覧

入管職員を18人を処分、韓国人を違法逮捕で恐喝、日本人も被害か

入管職員による大掛かりな外国人への恐喝が明るみとなり、

ドゥテルテ大統領が激怒してるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほど司法省はドゥテルテ大統領の指示を受け、

入管職員18人に90日間の停職処分を下しました。

調べによると処分を受けた職員は、

3月6日にパンパンガ州アンヘレス市で行われた摘発で、

https://internet.blogmura.com/facebook/

15人の韓国人を違法滞在で逮捕し、

解放と引き換えに920万ペソを支払わせたということです。

さらに職員たちは韓国人が被害を訴えるのを防ぐため、

大統領府やドゥテルテ大統領の名前も使った疑いも浮上しています。

激怒したドゥテルテ大統領が、

関与した職員18人を呼び出しましたが、

4人のみが現れたということです。

摘発ではビザなどの書類を提示した韓国人も、

問答無用で逮捕されていたということで、

最初から恐喝が目的だったと考えられいます。

このような手口は中国人や日本人なのど、

ほかの外国人も被害に遭っていることも考えられ、

余罪がある可能性も指摘されています。

DOJ suspends Immigration officers accused of extortion

Duterte: Suspend 18 immigration personnel for 'extorting' from Koreans

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム