記事一覧

【息を吐くように嘘】誘拐された韓国人を救出、自作自演の疑いが浮上

このほどマニラ首都圏で誘拐されていた韓国人が救出されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

国家警察の誘拐対策班によると、

誘拐されたのは26歳の韓国人男性で、

https://internet.blogmura.com/facebook/

マカティ市のレガスピビレッジにあるコンドミニアムから、

3月4日に連れ去られ行方不明となっていました。

容疑者は被害者の知人の韓国人と見られ、

韓国にいる男性の父親に、

500万ドルの身代金を要求しました。

男性の父親は韓国の大統領に助けを求め、

韓国大使館と韓国警察が、

国家警察と協力して捜査を開始しました。

父親は1万7千ドルを前金としてビットコインで支払いましたが、

男性は解放されませんでした。

韓国警察と協力して身代金の行方を追跡して、

容疑者の身元を明らかにし、

コンドミニアムに拘束されていた男性を救出し、

容疑者の韓国人の実業家の男を逮捕しました。

しかし被害者の男性と容疑者の男は互いに知り合いで、

頻繁に一緒にいるのが目撃されていました。


さらに2人を乗せたという旅行代理店の運転手によると、

2人の韓国人は一緒にショッピングモールなどを訪れ、

途中で容疑者の男が降りたにも関わらず、

被害者の男性は助けも求めず、

警察にも行かなかったということです。

警察は男性と容疑者の男による、

自作自演の誘拐である可能性もあると見ています。

容疑者と被害者の男性は、

一緒に衣料品事業に関わっていたとの情報もあります。

PNP-Anti-Kidnapping Group agents rescue ‘kidnapped’ Korean

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム