記事一覧

映画館の食べ物持ち込み禁止で物議、比人には理解不能な模様

映画館への食べ物持ち込み禁止をめぐり、

利用者の不満が高まっているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

ある男性が映画を見に行った際の出来事を、

フェイスブックに投稿して話題を集めています。

https://internet.blogmura.com/facebook/

男性はSMシネマの映画館の入口で、

多くの観客が映画館の外で、

購入した食べ物を没収されている様子を目撃し、

SMシネマをボイコットしアヤラモールなど、

ほかの映画館に行くよう呼び掛けました。

SMモール内で購入した食べ物なのに、

同じ施設内の映画館にそれを持ち込めないのは、

非常にナンセンスだと批判しました。

中には食べ物の持ち込み禁止を理由に、

映画チケットの払い戻しを要求する利用者もいましたが、

現金ではなく映画クーポン券での払い戻しとなることにも不満を述べました

多くのフィリピン人がコメントで、

男性の意見に賛同する一方、

海外で暮らす人物からは、

映画館での食べ物の持ち込み禁止は普通のことで、

なぜフィリピン人がルールに従うのが嫌なのか、

疑問を呈するコメントもありました。

別の人物は食べ物の持ち込み禁止は、

ゴミに対する利用者の無責任な行動が招いたものだと指摘しました。

SMシネマの担当者は、

外部からの食べ物の持ち込み禁止は、

昨年9月に導入されたことを認めましたが、

すでに撤回されている説明しています。

しかし特定の食べ物の持ち込み禁止を認めており、

それは利用者からの苦情によるものと説明しました。

具体的に禁止されている食べ物は、

コメとパスタの食事や、

ガラス瓶に入った飲み物(アルコール類も含む)、

酢や醤油などのソースを使った食べ物、

串に刺さっている食べ物となっています。

Philippine’s SM Cinema chain removes ban on outside food, draws line at rice, pasta

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム