記事一覧

中国人と韓国人が上位を支配、ボラカイ島の観光客

国内有数のリゾート地が、

中国人と韓国人の楽園になっているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

現地の観光当局によると、

今年1月から5月までにボラカイ島を訪れた観光客のうち、

中国人と韓国人が占めた割合は79%に達しました。

https://internet.blogmura.com/facebook/

中国人訪問者の数は218,161人に達し、

昨年の同じ時期の 148,964人から倍近い数になっています。

新しく就航した中国からのボラカイ便によって、

訪問者が急増したとい考えられています。

一方、韓国人訪問者は160,973人で、

昨年の同じ時期の150,876人から7%の増加となっています。

外国人とフィリピン人を合わせた全体の訪問者は955,984人で、

昨年の947,343人から9%の増加となっています。

外国人だけに絞ると480,856人で、

昨年の430,785人から12%の増加となっています。

米国人は12,424人で台湾人が10,953人、ロシア人は6,614人でした。

日本や香港、中国、韓国、台湾など、

東アジア地域からの訪問者は397,518人となっています。

Chinese, Koreans continue to dominate Boracay arrivals

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム