記事一覧

【腐敗】「ティラピア=女」、何でも金次第の刑務所の実態

重要犯罪者を収容するビリビッド刑務所で、

依然として汚職が横行している実態が浮き彫りとなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほど上院で行われた聴聞会で、

矯正局の元最高責任者が、

裕福で有名な受刑者が享受している特権を明らかにしました。

刑務所内では女性のことを魚の「ティラピア」と呼んでおり、

特権がある受刑者は看守に金銭を払うことで、

彼女たちを自由に刑務所内に招くことができるという。

その女性たちが受刑者のガールフレンドや、

妻にさえなることも可能だと付け加え、

刑務所内の規律がないも同然であると指摘しました。

有罪となり同刑務所に収監されていた薬物王のピーター・コーは、

https://internet.blogmura.com/facebook/

頻繁に女性を招くことで有名な受刑者だった。



ほかにも誘拐が金儲けの手段として横行しており、

有名な受刑者の妻が刑務所を訪問したあと、

刑務所の外で拉致されて身代金を要求するという手口。

容疑者は刑務所内の受刑者が、

警官の友人と結託して行われ、

20万ペソ以上の身代金が要求され支払うと解放される。

また携帯電話の使用を見逃す見返りに、

500ペソから1千ペソを受け取る看守もいるという。

Of ‘tilapia’ and women: More money-making schemes inside Bilibid exposed

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム