記事一覧

「コピーをゼロックスと呼ばないで」、日本企業が新聞で警告

このほど日本企業がフィリピンの新聞に、

商標に関する警告を掲載し話題を呼んでいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

このほど富士ゼロックス社は現地紙に、

「コピー」という意味で、

「セロックス」という単語を使用しないよう求める広告を出しました。

https://internet.blogmura.com/facebook/

フィリピンでは「コピーを取る」行為を、

「ゼロックス」と呼ぶ習慣があり、

コピー機もメーカーに関係なく「ゼロックスマシン」と呼ばれています。

またコピーを商売にする店の看板にもゼロックスと書かれるなど、

この呼称は国民に深く根付いてしまっています。

同社は「ゼロックスは法律で保護された登録商標」と指摘し、

この商標をコピーを示す全般の呼称として使用しないよう呼び掛けました。

これに対しネット上ででは。

「今さら遅すぎる。25年前に警告すべきだった」

「パンパースやダウニーと同じようなもんか」

といったコメントがあがっています。

Stop using 'Xerox' when you mean 'copy', Japanese firm tells public in Philippines

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム