記事一覧

イキり過ぎて謝罪、ケソン市の役人が駐車違反摘発で大暴れ

マニラ首都圏ケソン市の交通管理課の責任者が、

駐車違反車両を損傷させ謝罪しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

問題となっているのは、

木曜日にティモッグ通りで行われた浄化活動で、

違法な露天商や駐車違反の車両などの撤去が行われました。

それに立ち会った交通管理課の責任者であるイントン氏は、

報道陣の前でレンチのようなもので、

駐車違反の車両の窓を叩き割りました。

https://internet.blogmura.com/facebook/

しかし器物損壊にあたるとの批判が寄せられ、

車両の持ち主もイントン氏に対して、

損害賠償を求める姿勢を示しています。



これに対しイントン氏は2004年に導入された条例を指摘し、

駐車違反の車両は通常のゴミとして扱われ、

没収の際に生じた損害について責任を負う必要はないと反論。

しかしそれでも批判は収まらず、

イントン氏は行き過ぎた行動だったとして謝罪しました。

そして車両を安全に牽引するために、

ロックを解除する必要があったと窓を破壊した理由を説明。

車の所有者に謝罪したと述べましたしたが、

所有者は謝罪を受け入れない姿勢だということです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム