記事一覧

英語ができないとお金を騙し取られる世紀末空港

マニラ国際空港で空港職員が、

利用客から現金を騙し取る事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

空港当局によると被害者は中国人男性で、

イロイロに向かうため国内線のターミナル4を訪れたところ、

エックス線検査で2人の職員に、

財布の中身を見せるよう求められたということです。

男性が財布の中身を見せると、

飛行機には1万ペソを超える国内通貨は、

持ち込めないと説明を9千ペソを没収されました。

没収の際に領収書などは発行されませんでした。

英語ができない男性はすぐにフィリピン系中国人の親戚に電話し、

空港当局に苦情を入れるよう頼みました。



通報を受けた空港警察は問題となった、

エックス線検査場の監視カメラの映像を入手し、
https://internet.blogmura.com/facebook/

容疑者の空港職員2人を特定しました。

警察は被害者の男性がマニラに戻り、

被害届の必要な手続きを終えるのを待ってます。

フィリピン中央銀行によると、

5万ペソを超えるペソ通貨の海外への持ち出し、

または海外からの持ち込みは禁止されていますが、

国内での持ち運びに関しては特に規制はありません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム