記事一覧

【マカティ】タクシー運転手お勧めのムフフなお店2件が…

マカティ市で違法サービスを提供していたバーなどの摘発が相次ぎました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

警察によって摘発されたのは、

バランガイ・パラナンのカジノ通りにある「カジノロワイヤルバー」で、
https://internet.blogmura.com/facebook/

顧客を装った捜査員から違法サービスの支払いとして、

現金を受け取ったバーの管理人を逮捕し、

外国人の相手をしていた女性11人を救出しました。

摘発されたバーは警察署から2ブロックの距離にあり、

2018年にも同じ理由で摘発を受けていました。

さらに同じバランガイのエリミア通りにある民家も摘発を受け、
https://internet.blogmura.com/facebook/

中国人2人を含む7人の女性が救出され、

2人の管理人が逮捕されました。

外国人に女性がいる店を訪ねられたタクシー運転手が、

これらの場所を紹介しコミッションを得ていたと警察は説明しています。

顧客は近くのモーテルを利用し、

3時間で5千ペソを支払っていたことが分かっています。

救助された18人の女子は社会福祉局に引き渡されました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム