記事一覧

新型肺炎で3人目の感染者、出国後に判明、追跡難航に非難

フィリピン国内で3人目の感染者が発覚しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

保健省によると新たに判明した感染者は、

中国武漢市から来た60歳の中国人女性で、
https://internet.blogmura.com/facebook/

1月20日に香港経由でセブを訪れ、

ボホールを旅行中に鼻水などの症状があったため、

病院を訪れたということです。

そこで検査を受け陰性の結果が出たため退院し、

1月31日にセブから中国に帰国しましたが、

2月3日に検査結果が陽性であることが報告されました。



保健省は接触者の追跡と監視をする方針でが、

女性は帰国した際にはすでに回復しており、

帰国便の乗客は調査の必要はないとの見方を示しています。

新型コロナウイルスの封じ込めをしている保健省ですが、

感染者と同じ航空機に乗り合わせた乗客の割り出しが難航し、

複数の上院議員からドゥケ長官の能力不足を指摘する声が挙がってます。

保健省によるとプライバシーの問題から、

乗客331人のうち58人しか判明していないとうことです。

このうち5人が感染に似た症状を示して入院しており、

残りの53人が自宅で隔離されています。

パンギリナン上院議員は保健省におけるリーダーシップの欠如と指摘し、

ドゥケ長官の能力不足だと批判しました。

Philippines confirms third case of novel coronavirus

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

ランキング

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム