記事一覧

ドゥテルテ標準時?8時間遅れで演説、コロナで疲弊?

ドゥテルテ大統領が新型コロナウイルス対策で、

演説を行いましたが大幅に時間が遅れたことや、

具体性に欠ける内容で批判が出ているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

演説は3月30日の午後4時に予定されており、

多くの国民やメディアが開始を待っていましたが、

結局、開始されたのは約8時間後でした。
https://internet.blogmura.com/facebook/

野党のホンティベロス上院議員は、

「約8時間も遅れたのに新型コロナに関する、

具体的な計画などは提示されなかった」と失望を表明。



またロックダウンに関しても、

これがどのように感染を防いでいるのか、

説明できなかったと指摘しました。

演説でドゥテルテ大統領は演説で2千億ペソの予算を、

ロックダウンの影響を受けた低所得者支援に割り当てると説明しました。

またドゥテルテ大統領が演説で、

仕事中に感染して亡くなった医療従事者に関して、

「彼らは国のために亡くなってとても幸運だった」との発言に対し、

ホンティベロス上院議員は、

彼らが十分な防疫装備を準備していれば、

犠牲になることはなかったと指摘。

新型コロナ対策をめぐり、

大統領には特別権限が与えられており、

今後は言い訳はできないとクギを刺しました。



一方、ネット上では演説が8時間近くも遅れたことについて、

「ドゥテルテ標準時」
https://internet.blogmura.com/facebook/

「遅刻したのでギャラは半分」などのコメントが寄せられたほか、

8時間も待って具体的な政策が、

2千億ペソの支援金だけだったなど失望の声も上がりました。

フィリピン国内の感染者は火曜日に538人増え2084人に増加。

犠牲者は88人に達しています。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム