記事一覧

経済団体が4月12日の封鎖解除を支持、検疫制限の緩和求める

新型コロナウイルス対策のロックダウンをめぐり、

経済団体から早期解除を求める声が強まっているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

経済自由財団(FEF)は声明を出し、

4月12日のロックダウン解除の支持と、
https://internet.blogmura.com/facebook/

検疫制限の緩和の推奨を打ち出しました。

専門家を集めたグループによる提案は、

ロックダウンの解除をしたうえで経済活動を再開させ

さらに検疫体制を強化し感染拡大を防止するという内容。

まず屋外でのマスク着用を必須にし、

さらに庶民の移動に欠かせない公共交通機関では、

運行の前後に消毒を行い感染防止を徹底。

また物流の妨げとなっている、

各地の検問の撤去も必要だと推奨しています。



またロックダウン解除後も在宅勤務をサポートし、

時差出勤による混雑の解消も試みる見通し。

多くの労働者が集中せざるを得ない工場を再開する際は、

ソーシャルディスタンスを考慮し、

10人以上のグループでの作業は禁止します。

また店舗の制限に関しては、

スーパーなどの食料品店だけでなく、

ハードウェアストア(ホームセンター)も営業すべきだと提言しました。

また感染対策として大規模なランダム検査の実施を支持し、

民間部門を動員した医療用品の生産や、

医療機器の輸入を促進することも推奨。

ロックダウン解除した後もさらなる制限の緩和に向け、

毎週評価を行うべきだと指摘しました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム