記事一覧

セブのカルボン市場、混雑解消に驚愕アイデア

食料の買い出しで混雑するセブ市の市場で、

コロナ対策の秘策が導入されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

問題となっているのはカルボンマーケットで、

ロックダウン中にも関わらず多くの買い物客で混雑し、

ソーシャルディスタンスの確保が難しく、

クラスター感染の危険が懸念されていました。

セブ市当局は解決策として、

買い物客の名前による入場規制を導入しました。

具体的には買い物客の苗字の最初のアルファベットで、
https://internet.blogmura.com/facebook/

入場できる日を決めるというものです。

規制日は以下の通り。

火曜日– A、B、C、D

水曜日– E、F、G、H

木曜日– I、J、K、L

金曜日– M、N、O、P

土曜日– Q、R、S、T、U

日曜日– V、W、X、Y、Z



入場者は名前を証明する身分証のほか、

検疫パスの提示とマスクの着用が必須です。

市場の営業時間は午前6時から午後5時で、

月曜日は消毒作業のために閉鎖されます。

買い物客の流れをスムースにするため、

入口と出口は一カ所ずつとなります。

しかしこれらの規制は医療従事者や警備担当者、

ホテル、病院、孤児院、政府施設のオペレーターは除外されます。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム