記事一覧

ついにマニラ首都圏でロックダウン解除?理髪店も再開か

ロックダウンが続くマニラ首都圏ですが、

6月1日からさらに規制が緩和されるとの見方が強まっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします

ロレンザナ国防長官はマニラ首都圏が6月1日から、

現在のMECQからさらに規制緩和された、

GCQに移行する可能性が高いと発言しました。
https://internet.blogmura.com/facebook/

GCQでは依然として一般人の外出制限はありますが、

MECQとの大きな違いは公共交通機関が再開することです。

より多くの経済活動の再開が期待される一方で、

人々の移動が活発化するため感染が拡大する危険もあります。

またマニラ首都圏の17人の市長たちが参加する、

マニラ首都圏評議会の議長で、

パラニャーケ市長でもあるオリバレス氏は、

6月1日からのGCQへの移行を支持する考えを表明しています。

またオリバレス氏は政府のGCQガイドラインで、

営業が禁止されている理髪店の再開も提案する方針です。

GCQ下ではショッピングモールも再開が容認されますが、

レジャーやエンターテインメント関係の店舗は閉鎖されたままとなります。

マニラ首都圏評議会は5月27日に会合を行い、

MECQの解除に関して話し合う見通しです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

ツイッター始めました

ブログ更新の通知のほか最新ニュースも配信 「フィリピンのニュースあれこれ」@pharekore

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム